でたらめスカイリム TOP  >  SkyrimMOD小話  >  導入MOD紹介 >  【Skyrim】Armed to the Teeth+Skyrim Weapon Position その2

【Skyrim】Armed to the Teeth+Skyrim Weapon Position その2

さて、前回から引き続き、Armed to the Teeth+Skyrim Weapon Position の導入です。
ここまででバニラ武器に関しては同時表示可能になっています。
今回は MOD 武器に対応させてみましょう。



使うのはこれ。

○Armed to the Teeth - Custom Weapon
 http://skyrim.nexusmods.com/mods/15373

Description に対応 MOD が記載されていますね。
当然ですが、非対応だとダメなので愛用の武器 MOD があるなら
それが対応しているか事前に確認しましょう。
で、これは基本的に手動で導入する必要があるようです

まず AttT Custom Weapons V3 を download manually から普通にダウンロード。
落としてきたファイルを展開した中身はこうなっています。

20121027_1.jpg

いろいろ見覚えのある名前が。各フォルダには esp ファイルが入っています。
つまり、導入済みの武器 MOD の esp ファイルと手動で置き換えなければいけません。
試しに Katana Crafting という MOD でやってみようと思います。

20121027_2.jpg

念の為に元々の esp は名前を変更してバックアップはとっておきましょう。
この MOD に限った話ではないですが、Skyrim ではバックアップが超大事です。
ファイルを置き換えたので、ゲーム中で確認。

20121027_3.jpg

でけた。
Katana Crafting でクラフト可能になる野太刀、刀、短刀を装備した状態です。
短刀が脚に埋まっちゃいましたが、同時に表示されているのがお分かり頂けるかと。

20121027_4.jpg

インベントリはこんな感じ。
後は同様に AttT に対応させたい MOD の esp を置き換えていけばよさげですね。

さて、Armed to the Teeth に関してはこれでよさそうです。
次に Skyrim Weapon Position を入れてみようと思います。
これは表示位置を変更する MOD で、片手剣は背中に、短剣は脚に表示されるようになるとか。

こちらについてはなんもややこしいことはなく、NMM から普通にインストール。

20121027_5.jpg

Active にするときにどういう見た目にするか聞かれますのでお好みで選択しましょう。

20121027_6.jpg

ゲーム中ではこんな感じに。分かりやすくするためにブーツは脱ぎました。
装備しているのは先ほどと同じ、刀トリオなのですが位置が変わっていますよね。
大太刀はそのまま背中で、刀も背中に、短刀が右足に表示されています。なんかオサレ。
この MOD を導入することで、抜刀モーションにも変更が入るので不自然さはありません。

思っていたよりも時間はかかりましたが、まあ、これでおkぽいです。
この MOD を入れて色々持ち歩くと、がっちり武装している感が出ていい雰囲気ですね。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
[ 2012/10/27 19:31 ] SkyrimMOD小話 導入MOD紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL