でたらめスカイリム TOP  >  スポンサー広告 >  SkyrimRP日記  >  プレイ記:どばきん編 >  【プレイ記】どばきん編 第3話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【プレイ記】どばきん編 第3話

どばきん編第3話です。
ある程度は書いてありますので、それが尽きるまではそれなりのペースで掲載できそうです。

○前回のどばきん!
ヘルゲンを脱出し、リバーウッドに流れ着いた主人公。
恩人からの依頼を受け、首府ホワイトランを目指すのであった。


☆注意☆
・ネタバレを含む可能性大です。
・RP風味という特性上、多少の創作が混じりますが、ゲーム内容から大幅に逸脱はしません。





===

~ホワイトラン~


テスラ 「へー、おっきい街なんだね」


<何度も言うが、我々には剣が必要なのだ。


テスラ 「?」

blog_tesla_018.jpg

テスラ (そこ、武器屋さんなのかな。帰りに寄ってみよ)

テスラ 「さてさて、丘の上だったね。早くしないと」


~ホワイトラン ドラゴンズリーチ~


テスラ 「おお……すごい豪華さ」キョロキョロ

??? 「止まりなさい」

テスラ 「うん?」

blog_tesla_019.jpg

テスラ 「邪魔なんてそんなつもりじゃ。リバーウッドが危ないって伝えるよう頼まれただけで」

イリレス 「貴方はどこから来たのよ。何を知っているの?」

テスラ 「何って。んー、ヘルゲンがドラゴンに破壊されたことぐらいしか」

イリレス 「ヘルゲンについて知っているのね?……なら、首長が個人的に話したいそうよ。行きなさい」

テスラ 「はーい」

 :
 :
 :

テスラ 「え、ええと、お初にお目にかかります」

バルグリーフ 「楽にしてくれ。ヘルゲンについて知っているのか? ドラゴンを見たということか?」


テスラはありのままを全て話した。
自分が処刑される寸前にドラゴンが舞い降りたこと。
そのドラゴンにより、ヘルゲンはおそらく壊滅しているであろうこと。
そして、ドラゴンは最後におそらくは北へ向かって飛んでいったということ。

「ずいぶんと……自分の犯罪歴についてあっさりと話すんだな」

「別に私、本来は処刑されるほどのことはしてませんし!」フンス

blog_tesla_020.jpg

そこまで話したところで、ドラゴンの襲撃を危惧したイリレスにより、兵の派遣が提案された。
だが執政アヴェニッチが口を挟んでくる。もともとリバーウッドは隣の地域との境界付近にある。
兵を派遣しては領主をいたずらに刺激してしまう恐れがあるのではないか、というのが彼の主張だ。
意見の対立する二人の口論が勃発しかかったが、バルグリーフの鶴の一声によりそれは沈静化された。

結果、リバーウッドに兵が派遣されることとなった。
バルグリーフが領民の保護を第一に考えた結果である。

blog_tesla_021.jpg

そしてテスラには、首長から感謝の印としての品が与えられた。
物資不足であるテスラには非常にありがたい品であることは言うまでもない。


バルグリーフ 「もう一つお願いしたことがある。お前のような才能ある人間に向いた仕事だ」

テスラ 「才能はともかく……仕事、ってなんですか?」

バルグリーフ 「それを聞きに行こう。王宮魔術師のファレンガーにな。彼にはドラゴンに関する研究をお願いしているんだ」

テスラ 「あ、はい」

バルグリーフ 「さあ、行こう」

テスラ (首長御自ら案内してくれるとは)

テスラ (さっきから思ってたけど、肩書きの割りにはフランクな人なんだなー)

バルグリーフ 「ファレンガー。お前の助けになってくれる人を連れてきたぞ」

テスラ 「ども、はじめまして」

ファレンガー 「ああ。私はファレンガー、ここでドラゴンに関する研究をしている」

テスラ 「ドラゴンの……」

blog_tesla_023.jpg

テスラ 「仕事って聞いたけど。何をすればいいの?」

ファレンガー 「とってきてほしいものがある。……とは言うが、危険な廃墟を探索してもらうことになる」

テスラ 「うん」

ファレンガー 「しかもあるかどうかも分からない古代の石版を、だ」

テスラ 「分かった。どこ行けばいいの?」

blog_tesla_024.jpg

ファレンガー 「場所はブリーク・フォール墓地になる」

テスラ (……ん、ブリーク・フォール墓地?)

ファレンガー 「ドラゴンの埋葬地が記されていると伝えられる"ドラゴン・ストーン"だ」

ファレンガー 「間違いなく中央の間にあるはずだ。それを持ってきてほしい」

テスラ 「ちょっと待った。さっきあるかどうかも分からないって言ってたよね?」

ファレンガー 「ん? 間違ったかな?」

テスラ 「……ま、いいや」ハァ

テスラ 「ブリーク・フォール墓地だね。行ってくるよ」

バルグリーフ 「無事に戻ってくることを祈っているよ」

テスラ 「それでは……ん?」

blog_tesla_022.jpg

テスラ 「君ー、お姉さんにちょっと失礼じゃない?」ニコニコ

ネルキル 「」ダダダダ

テスラ (お父さんって言ってたよね……権力者の子どもにも色々あるんだろうなぁ)

――To be continue!


※プチ用語集(主観込み)
・ドラゴンズリーチ
 →ホワイトランの首長のお住まいにして、政治中枢。
  入ってすぐの階段付近は何気に光源がいい感じのSS撮影スポットである。
・隣の地域
 →ここではスカイリム地方南部、ファルクリース地方を指す。
  境界付近の村に兵を派遣しては相手を刺激する、とは真っ当な主張だが
  個人的にファルクリースの首長がそこまで考えるとも思えない。
・宮廷魔術師
 →首長に対して、主に魔術的な方面から助言する人たち。
  主人公に対しては魔法グッズや魔法を売ってくれる。なんか変人が多い。
  余談だがファレンガーさんのフルネームはファレンガー・シークレット・ファイア。
・ブリーク・フォール墓地
 →リバーウッドから程近い場所にあるノルドの遺跡。
  ワールドマップでも視認できるほど、巨大な外観を持つ。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。