でたらめスカイリム TOP  >  SkyrimRP日記  >  プレイ記:どばきん編 >  【プレイ記】どばきん編 第9話

【プレイ記】どばきん編 第9話

他のTESファンブログ様みてて思ったんですが、キャラ紹介ってあった方がいいんでしょうか。
RP日記を書く以上、ある程度の脳内設定はありますけれども。
とは言っても、プレイ記を書く準備のある他二人のキャラは顔すら出てませんし。
一応トップ画像という形では出てるか。


○前回のどばきん!
 有り金はたいて念願の持ち家を購入した主人公。
 引き続き活動地盤を固めるため、ホワイトランを奔走する。


☆注意☆
・ネタバレを含む可能性大です。
・RP風味という特性上、多少の創作が混じりますが、ゲーム内容から大幅に逸脱はしません。




===

アヴェニッチ 「」フゥ

テスラ 「ねえ」

アヴェニッチ 「? どうした」

テスラ 「えーと、まずこれ。エイドリアンさんから」つ【両手剣】

アヴェニッチ 「エイドリアンが?……そうか、首長に腕を認めてもらいたいのだな」

テスラ 「うん、首長に渡してくれって」

アヴェニッチ 「確かに受け取った。バルグリーフの機嫌がマシなときに渡しておこう」

テスラ 「それともう一つ。家の中をどうにかしたいんだけども」

アヴェニッチ 「そうかそうか! リビングか? それとも寝室か? 錬金台も用意できるぞ?」

blog_tesla_065.jpg

テスラ 「錬金台はすぐには要らないかな……それ以外全部で」

テスラ (むー、これで正真正銘すっからぴんだ……)

アヴェニッチ 「早速手配しておこう」

テスラ 「何日ぐらいかかる?」

アヴェニッチ 「家に着く頃には終わってるぞ!」

テスラ 「」


~同日 ホワイトラン~


テスラ 「本当に終わってるのかな……?」

テスラ 「それはともかく、先にあっちに行かないと」

 :
 :
 :

エイドリアン 「」ガンッガンッガンッ☆


壁|ω・)<エイドリアンさーん、お仕事中ごめん。


エイドリアン 「どうしたの?」

テスラ 「預かった品は確かに届けたので、ご報告」

エイドリアン 「引き受けたことはきっちりこなすのね。気に入ったわ」

テスラ 「いやー、私も執政に用事あったし……」キョロキョロ

エイドリアン 「?」

テスラ 「武器屋の横に鍛冶場があるんだね。地産池消ってやつかな」フムン

エイドリアン 「あら、鍛冶に興味がおあり?」

テスラ 「へ?」

エイドリアン 「よかったら、何か手伝ってみる?」

テスラ 「じゃ折角なので」

エイドリアン 「鉄のダガーを作ってみましょうか。材料なら揃ってるわよ」

blog_tesla_066.jpg

テスラ 「これをそこで熱して叩くんだよね。……緊張するな」


 トンテンカン☆


テスラ 「それっぽいのできた!」テッテレー

blog_tesla_070.jpg

テスラ 「案外できるもんだ……」

エイドリアン 「でもちょっと切れ味が悪いわね。そこの砥石で研いでみましょうか」

テスラ 「砥石か。こうやって砥石が回るタイプって初めて使う」


 シャコシャコシャコ


テスラ 「どうかな?」キラーン

エイドリアン 「いいわね。刀剣っていうのは掛けた手間隙の分だけ応えてくれるものよ」

テスラ 「私の初作品か……」シミジミ

エイドリアン 「次は防具なんてどう? ここに動物の皮があるから、そこでなめしてみなさい」

テスラ 「あ、これってそういう風に使うんだ」


 ゴシゴシゴシ


テスラ 「どんなもんだろう」ツヤッ

エイドリアン 「上出来ね。革は持ち手だとか調整用だとか、なんだかんだで必要になるのよ」

テスラ 「そう言えば、革を使ってない装備ってほとんど見ないね」

エイドリアン 「じゃ、この革を兜にしてみましょうか」

テスラ 「はーい」ゴソゴソ


 コンコンコンコン


テスラ 「……兜の形にはなったけども」

エイドリアン 「才能があるのかしら。このままじゃ貴女をアシスタントに雇わなきゃいけなくなるわね」

テスラ 「ま、前がみえない」ブカブカ

エイドリアン 「貴女には大きいわね。そこの作業台でサイズの調整をしてみましょうか」


 グニグニグニグニ


テスラ 「ちょっと崩れた……?」

blog_tesla_067.jpg

テスラ 「これ売り物になる?」

エイドリアン 「今日作ったものは持っていきなさい。いい記念になるでしょ」

テスラ 「え? いいの?」

エイドリアン 「ええ」

テスラ (これは売らずにしまっておこう。初作品なんだし)

エイドリアン 「何か作りたくなったら来なさい。次からは、材料と後片付けは自分でどうにかしてもらうけどね」

テスラ 「なにか……なにか、かぁ」

テスラ (アイデアはあるけど、お金を稼いでからだなぁ……稼ぐ手段はないかなぁ)

テスラ 「あ、そうだ」ピンポン

 :
 :
 :

 ガチャ バタン


テスラ 「ただいまー」

blog_tesla_068.jpg

テスラ 「ゴメンなさい、間違えました」クルッ

リディア 「あってます! あってますよ!」

テスラ 「えー……まさかここまで変わるとは……」

リディア 「いや、本当に。私も驚いてます」

テスラ 「……あれ? なにこれ?」

blog_tesla_069.jpg

リディア 「あぁ、置きっぱなしの荷物をどかしたらでてきました」

テスラ 「すごーい、地下室なんてあったんだ」

リディア 「大したものはありませんでしたけど」

テスラ 「でもいいじゃん、秘密基地みたいで」

――To be continue!


※プチ用語集(主観込み)
・鍛冶の手伝い
 →もはや手伝いなんてレベルじゃない。
  鍛冶に限った話じゃないが、どばきんはあらゆるハンクラを
  しれっとこなす、大変クリエイティブな一面も持つ。
・間違えました
 →間違えたと思うほどに変貌したブリーズホーム。
  実はこれ、以下のMODを導入し、更に少し気になったところをCKで弄ったもの。
  Breezehome Basement - Single Cell(ワンルーム地下室追加)
  Breezehome Firepit Removed(囲炉裏を削除して暖炉を設置)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL