でたらめスカイリム TOP  >  スポンサー広告 >  日常  >  雑記等々 >  【雑記】久々にPS3ソフト買ったった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【雑記】久々にPS3ソフト買ったった

12月に入ったら古い記事消す予定ですよー、見たい人は今の内だ!

さて、最近PS3を全然動かしてないことに気付いたんですよ。
それもその筈で、手持ちのPS3ソフトの中で一番新しいのが戦国無双3Zですからね。
ゲームはもっぱら携帯機でやるようになったのと、PC版Skyrim にドハマリしたのが大きな理由です。

来年初頭には戦国無双4が控えてるし、PS3もちょいと動かそうと思います。
という訳で、読みたい本・観たい映画・やりたいゲームを記したメモ
(通称老後の楽しみリスト)の中からPS3ソフトを選んで買ってきましたよ。

20131130_1.jpg
Amazonですっげぇ安かった!

トリニティ ジル・オールゼロです。ジルオールと言えば重厚な世界観と
すげぇ自由度の高さに定評のある硬派ファンタジーRPGですね。こう書くとSkyrimと似てるかも。
トリニティは無双シリーズでおなじみのωが開発したアクションRPGだそうで。
18時間ほどプレイしましたので、さっくりと感想など。



メインシナリオにしてもサブシナリオにしても共通しているのは
クエスト発生orギルドで受注→ダンジョン潜る、という流れです。
これだけ書くとすっごい作業感漂いますが、クエストはモンスター討伐から
迷子救出、果ては落し物探しまであるので意外と飽きません。
(逆に言うと、似たようなクエが続くと作業感が強くなります)

クエストが軸というのは悪いことばかりではなく、どのクエも長くても20分ほどで
終われるので、「寝る前に1~2クエ消化するか」と空いた時間にさっくりできるのもポイント。

ダンジョンも基本的には結構な広さで種類も遺跡に廃墟に洞窟に森にと豊富、
場所によってはギミックなんかもあったりして一筋縄じゃいきません。

バトルについて、無双で実績のあるωだけあってなかなかの面白さです。
無双みたいな「なぎ倒す爽快感」は薄いですが、よく動くキャラクターと
「攻撃してる感」が強いので、違う意味で爽快感を味わえます。

ゲーム中はほとんどパッケージにも載ってる主人公トリオで行動するのですが、
(青いお姉さんだけはシナリオの都合上、何回か抜けます)
バランス型・パワー型・スピード型と得意分野が分かれていて、ワンタッチで
操作キャラを切り替えることができます。敵の属性によってチェンジしたり、
慣れてくるとボス相手にキャラを変えながらのコンボとかも可能。

自分以外の二人も勝手に戦ってくれるのですが、AIがすごい優秀で強いんですよ。
さっさと敗走する戦国無双3の味方軍とは大違いです。

20131130_2.jpg

なんか画像が荒く見えるのは全体的に油絵調の色彩だからです。
これがまた中々に味わい深くてですね、いいんですよ。
イベント中のキャラグラもそんな調子なので、物語を見てる気分になれます。

もう一つ、このゲームについて特筆すべきことがありまして。いや、買ってから気づいたのですが。
コスチューム、追加シナリオ、追加ダンジョンと各種DLCがすごい数配信されています。
これが全部無料。コーエー商法とはなんだったのか……無双チームは見習え

発売してから数年経過しているゲームですが、楽しませてもらってます。
このブログはあくまで Skyrim メインのブログですが、たまにスポット的に
プレイ感想日記とか書くのもいいかも。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
[ 2013/11/30 20:38 ] 日常 雑記等々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。